2017年05月22日

神戸市障害者スポーツ大会〜中松編〜

こんにちは。スタッフの中松です。

5/21は、ユニバー記念競技場で行われた神戸市障害者スポーツ大会にサポートとして参加しました。

主に今井さんの立幅跳のアップ、コーラーをさせて頂きました。
今井さんとは、いつも3〜5キロくらいのロードレースで伴走させて頂いていたのですが、初めて違う競技のサポートをしました。
コーラー自体も初めてで、初体験尽くしでした。

image3.JPG


アップは今井さんと話しながら、調子を確かめつつ行えたと思いますし、試技に関しても3本連続と想定外の事も起きましたが、上手くモチベーションを上げていけたのではないかと思います。

そんな事書いていますが、コーラーとして、サポートとして、反省点、改善すべき点は多々あると感じていますし、今井さんの実力あっての、今回の結果だと思います。
2本目で目標をクリアする2m30cmを跳べましたし、下半身がついてこれば、3本目でさらに記録が出ていた
あたり、底力は計り知れません…。

また1500mに関して、伴走は野口さんでしたが、熱中症のような症状が出てたため、色々ケアをさせて頂きました。

実は半年前の駅伝大会で今井さんの伴走が私だったのですが、レース中に私が同様の症状になってしまい、今井さんに大きな迷惑をかけたという事がありました。
今井さんも走る直前に、悔しさ、申し訳なさを口にされていましたが、その気持ちが身に染みて分かるので、本当は無理はしてほしくないという思いでした。
ただ、本人が出場を強く希望され、何とかレースに出場し、完走してもらえたので、後悔を1番少ない形で終えられたのかなと一安心しています。

そのレース前、またレース中の判断は、今井さんと野口さんの信頼関係があってこそだと、1番近くで見ていたので思いました。

image4.JPG

と今井さんのサポートを長く書きましたが、私個人も知っている先生方が増え、知ってる仲間が増え、この空間溶け込んでいけてると今回の大会で感じる事ができ、とても嬉しく思います。
今後も障がい者スポーツのサポートにも、力を入れていきたいと考えていますので、今後ともよろしくお願いします!
posted by T&F.net KOBE at 23:03| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。