2017年05月30日

「兵庫県障害者のじぎくスポーツ大会での伴走」

こんにちは。スタッフの中松です。

5月27日に行われた兵庫県障害者のじぎくスポーツ大会に伴走で参加してきました。

今回はT&F.netKOBE として、、という形とは違いますが、ひょうご伴走歩協会から個人で1500mの伴走依頼がありましたので、引き受けさせて頂きました。

今回一緒に走らせて頂いたブラインドの方はマラソンサブ4と長い距離で走力のある方で、2年程前にに3キロ強のレースを一度伴走したことがあり、その時もかなり速いという印象がありました。
短距離専門の私にとっては専門外の1500mで、目標もそこそこ高めの5分30秒と伺っており、かなりドキドキしていました。

レースは少し抑えめで行こうと言ってたのに、2人して飛び出してしまい、ペースメイクができず、中盤以降潰れてしまいました。
最後何とか持ち直して5分41秒でしたが、アップ中にスピードに慣れていない事も聞いていた上で、ペースメイクできなかった私のミスで、上手く入れていれば目標値に近づけていたかもしれないので、大いに反省です。
次回あれば挽回しましょうと、パートナーの方と誓いました。

image1 (1).JPG


反省もあったのですが、レース以外で嬉しいこともありました。
昨年岩手に一緒に行った選手、役員の方々と再会でき、身体、知的、関わらず、見つけてくれた時に声をかけて下さいました。
選手の皆さんは今日の調子や結果、近況など話して下さり、何気ない事なんですが関わりを持ち続けることができ、昨年行って良かったと改めて思いました。

ブラインドの練習会等は教室や試合と重複することが多いため参加できていませんが、引き続き伴走は行いたいですし、障がい者スポーツとの関わりは常に持ち続けたいと考えていますので、今後ともよろしくお願いします!

出場された選手の皆さん、運営して頂いた役員、スタッフの皆さん、お疲れ様でした!
posted by T&F.net KOBE at 08:11| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。